×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る  >   戻る

さくら


さくら

小動物を買った後も相談できるペットショップがいいので、親切で、見にきただけの客にも対応が良いかなども、大切なポイントです。
そして当然ですが、動物のことをよく知っているのが良い店でしょう。
飼い方や習性を丁寧に教えてくれるか、どんどん空質問しましょう。
 さらに、動物の健康状態や客の飼育能力を見きわめ、飼うのは技術的に無理と判断したら、購入を勧めないペットショップが良心的ですがちょっと難題ですね。
客人には判断しづらいかもしれません、何軒ものペットショップを回って動物を見て、良い店の良い動物を選んでください。
飼っている人からもらうなら飼っている人に、子供が生まれたら分けてもらうときも、できれば何回か繰り返し見せてもらってからにしましょう。
その動物の習性やえさなど、飼い方もくわしく教えてもらいましょう。
自然との親密さ、瞑想的かつ哲学的な生きざまとあいまって、その役割の重要さのゆえに、牧夫はたいそう尊敬されたのである。

統治者たちは好んで牧夫と対話し、その助言に耳をかたむけた。

何千年ものあいだ、詩入たちは「よき羊飼い」や・そのイヌ、牛、ヒツジやヤギなどを、叙事詩、叙情詩や、田園詩の中心にすえてきた。

現在でも牧夫を主題にした歌は、毎日何千という放送局で放送され、何百万枚ものレコードがくりかえしかけられている。

いっぽう・吟遊詩人は、ほんとうの詩人ではなくて、流行歌の作詞家にすぎず、かれらは牛飼いではなく罎碧うたっている。

いまのカウボーイ・ソングの熱狂者たちは、牛の群れを飼うのは非常に技術を要し、また骨の折れる仕事であって、六〇〇〇年以上の古い伝統をもつ遺産であることに・ほとんど気づいていないのである。

カウボーイの起源は、せいぜい三〇〇〇年をさかのぼるに過ぎない。

その祖先は、スキタイ入とサル了ト人の馬を使屋飼いたちであった。


お好み  TOPへ > 戻る