×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る  >   戻る

さくら


さくら

剪定といえぱ、完成木に必要ないように思えるかもしれません。
しかし、どうしても芽や枝に多少バラツキが生まれてきます。
とくに徹冠部や枝先に力がいきやすいく、小枝岐れとなり混んできます。
そこで、古葉と新葉の葉ぬきの時期、正月過ぎから4月上旬までに剪定する必要があるでしょう。
枝先に勢いがいきがちですから針金かけの作業も必要になってきす。
適期は、11月ー3月上旬。
フトコロ枝はいたわりの芽 前回の植え替えから、5年目のには、植え替えも必要です。
癒し系ペットの性格は、抱つこするとよく分かる。
抱っこすると体調だけではなく、性格も分かります。
元気に暴れるヤンチャ坊主、おびえてじっとしている大人しい子、興味深々で鼻をひくひくさせている子など、個性豊かなはずです。
おとなしい癒し系ペットの方が蹴ったり、咬んだりしないで、扱いやすいでしょう。
でも、やんちゃな子はいたずらも多い反面、なつくのも早くて楽しいものです。
ただ、極端に怖がったり、キーツと鳴いて怒る個体はやめておいたほうがいいでしょう。
特に共同生活の上では性格も大切。
よく吟味しましょう、内弁慶から社交派まで癒し系ペットのタイプもいろいろ。

お好み  to Top > 戻る