×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ戻る  >   戻る

さくら


さくら

植え替えは4月中が適期で、8月下旬から9月上旬でも行えます。
赤玉6・桐生砂4の用土の配合で中粒がいいでしょう。
植え替えは、3年に1度くらいが目安。
さて、ここで鉢内で幹を大らせるコツを紹介しましょう。
よく短期間で幹を太らせたい時、地植えします。
たしかに地植えすると幹は太りますが、枝もそれにつれて太くなりがちです。
そこで鉢で太らせる方法が出てくるのです。
まず、樹に対してやや小さめな鉢で2~3年肥培させてから、いきなり、大きくて広いあまり深さのない鉢に植え替えてやります。
そして、たっぷりと肥料を与えて培養してみてください。
これが鉢内で太らせるコツです。


お好み  to Top > 戻る