×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ  >   戻る

花の写真


dahlia

百日紅 紅、ピンク、紫、白も ある夏の盛りの花 夏から秋にかけて新梢の先に円錐花序を出して長く咲き続ける百日紅は、まさに太陽の花。
花色も紅、ピンク、紫、白と多彩で、季節を代表する花木として広く親しまれています。
また、 「猿滑り」の名の通り、樹肌は滑らかで光沢があり、春の芽出し、秋の紅葉、さらに寒樹に示す独特の風情も味わい深いものです。
「お仕事はなにをなさっているのですか」「ヤミ金屋の親玉とちゃうの、弁慶って顔や」(大阪のオバチャン?なの)「きついなあオバチャン、北海道一の色男つかまえて。
そんなに人相悪いかなあ」。
どっと笑い声が弾ける。
道の駅のそこここで、旦那様、奥様、の説明に面倒になったねえちゃんとボーヤちゃんは夫婦ごっこに徹することにした。
 「Yさんが若く見えるのか、オレが老けて見えるのか、六つこも年のひらきがあるのにさあ。
ねえねえちゃんよお、釣り合いとれているってことかよ」 「姉さん女房っていう夫婦は、どこにでもいるじゃないのよ」。
 「六つこ年上、姉さん過ぎやしないか」 「今日一日辛抱しなさいよ、ごっこなんだから」。
 次は、夏の日に、富良野のラベンダー畑を抜けて美瑛の丘に行こうと、湖のほとりのレストランでランチをしながら約束を交わす。
黒々と神々しいばかりに艶やかな、たくましいボディー、独特なエンジン音を地に轟かせて、北の大地をつき進むバーレー・ダビットソンーサイドカー。
 全然怖くはない。
この上なく爽快である。
実に心地よいのである。
走りに走った。
サイドに乗っているだけのねえちゃんは、実に爽快であり、愉快であった。
一日中ハンドルを握っていたボーヤちゃんは、疲れていたかも知れない。
また、次が楽しみだねと、日暮れの街角で、東へ西へと別れて家路につき、ねえちゃんのツーリングは終わりを告げる。


お好み  TOPへ > 戻る
旅行あれやこれや  輝く被毛はゴールデン・レトリーバー フラットコーテッド・レトリーバー ボーダー・コリー  我が家は王室並みキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル  美しき縫ぐるみ ネザーランドドワーフ  耳垂れうさぎのホーランドロップ  小さな狩猟家ジャック・ラッセル・テリア  ライオンヘッドラビット  犬猫好きのトイ・プードル  家族のような柴犬・ビーグル  猫好き家族のアメリカン・ショートヘアー  我輩は猫王メインクーン  パグ、フレンチ・ブルドッグ、ミニチュア・ピンシャー  メタボ近しミニチュア・ダックスフンド  ペット抜け毛取りブラシ選び  スキップ大好きチワワ  マルチーズ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア  力を抜いたラグドール  ペット好きのパピヨン  野良猫日本猫  うさぎ  誇り高きライオン シー・ズー  踵齧りウエルッシュ・コーギー・ペンブローク  野良黒 ミニチュア・シュナウザー  日本のネコに野生猫  水着が欲しいラブラドール・レトリーバー  世界のネコ 
犬猫うさぎの抜け毛ブラシ ピロコーム   ペット用ブラシ抜け毛取りピロコーム  ピロコームの専門店向け卸し  ピロコームの詳細説明  被毛の手入れとキューティクルの写真  ピロコーム使ったひとの生の声  アフガン・ハウンド  ウエルッシュコーギーペンブローク  ダックスフンド  ボーダーコリー一家 柴 犬  ポメラニアン  ビアディー一家 チワワ  日本スピッツ  シベリアンハスキー  グレート・ピレニーズ ニューファンドランド  ゴールデン・レトリーバー  シー・ズー.ペキニーズ.チベタン・スパニエル シェルティー  サモエド一家
frt1やんぐアフガンです  frt2 犬と健康  frt3 花に囲まれて  Land1 花  Land2 花ランド  nazca1 子犬黒猫好き  only11 子犬黒猫好き  Tk1 路傍の糞  Tk2 蕎麦好きのおっちゃん   Tk3 柿つつきです   Tk4 ンコ拾い隊  Tk5 花